[新日本プロレス] 速報 2.10 ザ・ニュービギニングin大阪:オカダカズチカvs.SANADAのIWGPヘビー級王座戦 試合結果

※:新日本プロレス関連情報はコチラ
2018年2月10日(土)大阪・大阪府立体育会館「ザ・ニュービギニング in 大阪」第9試合の試合結果の速報です。


青空プロレスNEWS 2018.1.28
ニュービギニング2018 試合結果

全試合終了!

第9試合 IWGPへビー級王座戦
オカダ・カズチカ(C) vs. SANADA

※グラウンドの攻防から試合スタート!そして腕の取合いに。そこからエプロンに移動してオカダが何かしようとするが、SANADAがオカダを鉄柱に叩きつけて、エプロンから場外の鉄柵にオカダを叩きつける!
SANADAはオカダを花道に連れて行きパイルドライバーを決める!オカダは何とかリングに戻ると、SANADAはネックロックを決める。逃れたオカダだが、SANADAはバックエルボーでオカダを倒してからその場跳びムーンサルト!さらに低空ドロップキックを決めるSANADAは、オカダを踏んで挑発。オカダ苦しい!
SANADAはリングで再びパイルドライバーを決める。オアkだはカウント2で返す。さらにチンロックを決めるSANADA。抜け出したオカダはフラップジャックで反撃!さらにランニングエルボーを叩き込んでからDDTでSANADAをマットに突き刺す!
オカダがコーナーに登るが、SANADAがやって来てデッドリードライブ。SANADAがエプロンで待ち伏せると、オカダは三角ドロップキックでSANADAを叩き落とす!そしてSANADAを鉄柵に叩きつけ、フロントハイキックで鉄柵の向こう側へ!さらに鉄柵引っ掛け場外DDTを決めるオカダ!
リングに戻るとオカダはSANADAの頭を蹴飛ばして挑発。怒ったSANADAはエルボーを叩き込むが、オカダのエルボーの方が強烈。そしてオカダはリバースネックブリーカー。だらにダイビングエルボードロップを叩き込んだオカダはレインメーカーを狙うが、SANADAはカウンターの高角度バックドロップを決める!
オカダはエルボーを叩き込むが、SANADAはドロップキックで反撃。場外に落ちたオカダに、SANADAはプランチャを決める!さらにトペ・コンヒーロ!リングに戻るとSANADAのミサイルキック!
オカダはジャーマンを狙うがSANADAは着地。そしてSANADAはドラゴンスリーパーを狙うがオカダは抜け出す。オカダはドロップキックを狙うが、よけたSANADAはドラゴンスリーパーを決める。しかしオカダはスカルエンドまでは行かせない。
今度はSANADAがオカダの頭を蹴って挑発。オカダはエルボーを叩きオムが、SANADAのエルボーでオカダが崩れ落ちる。2人はエルボースマッシュの打ち合いになるが、SANADAが打ち勝つ。そしてSANADAはTKOを決めるがカウント2!
再びドラゴンスリーパーを決めるSANADAだが、抜け出したオカダはコブラクラッチを決める。しかしSANADAは抜け出してムーンサルトからのドラゴンスリーパー、そしてスカルエンドを極める!しかしオカダは動いて何とか外すが、SANADAも動いて今度はしっかり極める。オカダも動いて逃れようとする。隙をついて何とかロープに逃れたオカダ。
SANADAはラウンディングボディプレスを狙うが、オカダはよけてしまう。着地したSANADAだが足を痛めたかもしれない。それでもSANADAはタイガースープレックスホールドを決めるがカウント2!SANADAはオカダをコーナーに乗せて、コーナーポスト場でドラゴンスリーパー、そしてSANADAは自分のヒザにオカダの後頭部を落とす。SANADAはドラゴンスリーパーを狙うが、オカダは抜け出してレインメーカーを狙う。よけたSANADAがレインメーカーを決める。しかし今度はオカダがドラゴンスリーパーを決めて、締め落とそうとする。そして背中にドロップキックを叩き込むと、SANADAをロープに振って再びドロップキック。さらにツームストンパイルドライバーを決めると、オカダはレインメーカーを狙うが、SANADAは1回転してからスカルエンドを極める。そしてSANADAはラウンディングボディプレスを狙うが、オカダはヒザを立てて迎撃。
立ち上がるとオカダはレインメーカーを決める。もう1度レインメーカーを狙うが、SANADAは抜け出してしまう。SANADAはスカルエンドを狙うが、オカダはツームストンパイルドライバーで反撃。そしてとどめのレインメーカーを叩き込んで3カウント!

■試合結果
オカダ・カズチカ(C) vs. SANADA
フィニッシュ:レインメーカー
※オカダが王座防衛に成功!


※試合後オカダはマイクを取って「SANADAさん、なかなか手強かったよ。でも俺の方が何千倍も強いんだよ。次はニュージャパンカップ。誰でもいいぞ、優勝してこの俺にかかって来い。あとは外道さん、はいないので続きを僕が喋ります。ニュージャパンカップがあるけど、その前に旗揚げ記念日があるね。久しぶりにヘビー王者とJr.ヘビー王者やりたいね、と言うことはオカダvs.オスプレイ。ずっと俺が金の雨を降らせてやるぞ〜!」と言って大会を締める。

ーーーーーーーーーー

※観客動員数:5,481人(超満員札止め)

ーーーーーーーーーー

※:第7〜8試合の結果はこちら

※:第5〜6試合の結果はこちら

※:第3〜4試合の結果はこちら

※:第1〜2試合の結果はこちら


(情報:新日本プロレス)

※:新日本プロレス関連情報はコチラ