[新日本プロレス] 速報 2.10 ザ・ニュービギニングin大阪:第5〜6試合結果、外道vs.BUSHI、YOSHI-HASHIvs.内藤哲也

※:新日本プロレス関連情報はコチラ
2018年2月10日(土)大阪・大阪府立体育会館「ザ・ニュービギニング in 大阪」第5試合以降の試合結果の速報です。


青空プロレスNEWS 2018.1.28
ニュービギニング2018 試合結果

第5〜6試合まで終了!

第5試合 シングルマッチ
外道 vs. BUSHI

※BUSHIは外道にヒゲを切る大きなハサミを持って登場!BUSHIは外道のヒゲを引っこ抜いてペースをつかむ。しかし外道はコンプリートショットで反撃。さらにクロスフェイスを決めると、BUSHIのマスクを剥ごうとする。そしてBUSHIのマスクの紐をロープに結びつけてしまう。外道は動けなくなったBUSHIを殴る。ヤングライオンがBUSHI持参のハサミでマスクの紐を切ってBUSHIは自由に。
怒ったBUSHIは外道を場外に落として、トペ・スイシーダを叩き込む!そしてリングに戻ると、BUSHIはライトニングスパイラルを決める。外道も丸め込みで反撃。BUSHIが毒霧を狙うが、外道はBUSHIの顔面を殴って反撃。
しかしBUSHIはコードブレイカーで反撃、そしてトドメのエムエックスを決めると、外道は後ろにピョンと飛んで3カウント!

■試合結果
外道 vs. BUSHI
フィニッシュ:エムエックス

ーーーーーーーーーー

第6試合 シングルマッチ
YOSHI-HASHI vs. 内藤哲也

※内藤の入場中、背後からヨシハシが襲う。会場は第ブーイングだが、ヨシハシはリングで内藤のゴロりんポーズをして挑発。そしてリングに上がろうとする内藤に、ヨシハシはプランチャを決める!しかし内藤はヨシハシを鉄柵に叩きつけて反撃、さらにエプロンに叩きつけるネックブリーカーを決める。そしてリングに戻ってもネックブリーカー!さらにストンピングの連打!すると内藤にもブーイングが!
ヨシハシは内藤にエルボー、DDTを決める。さらに逆水平チョップからヘッドハンター、そしてエルボー連打で内藤は崩れ落ちていく。しかし内藤はヨシハシの後頭部を自分のヒザに叩きつけてからの低空ドロップキックで反撃!さらにヨシハシの足をセカンドロープにかけて、ヨシハシの後頭部を自分のヒザに叩きつける。
ヨシハシが内藤を場外に落とすと、内藤にトペ・コンヒーロを叩き込む!さらにヨシハシは花道でヘッドハンターを決めてしまう。内藤は悶絶!そしてリングに戻るとヨシハシはブロックバスターを決めてからバタフライロック。しかし内藤はロープに逃げるが、ヨシハシはヒジを叩きつけてから再びバタフライロック。しかし抜け出した内藤はスイング式DDTで反撃!さらに振り子式ドロップキック、ネックブリーカーをヨシハシに叩きつける!
デスティーノを狙う内藤だが、ヨシハシは逆水平チョップで逃れる。内藤母ジャンピングエルボーから再びデスティーノを狙うが、内藤を捕まえてマットに叩きつける。そして2人は張り手の打ち合いに。打ち勝ったヨシハシはトラースキックから、カチ上げ式ラリアットを叩き込む!さらにシットダウン式パワーボムを決めたヨシハシは、すぐにバタフライロックを決める!足をバタバタさせた内藤、何とかロープに足を伸ばして逃れる。
ヨシハシはカルマを狙うが、抜け出した内藤は張り手から投げっぱなしジャーマンでヨシハシを投げ捨てる!さらに内藤のエンズイギリ、そして雪崩式フランケンシュタイナー!しかしヨシハシは立ち上がる。内藤はあびせ蹴りからドラゴンスープレックスを決めるが、ヨシハシは立ち上がってキックで反撃。しかし内藤はランニング式デスティーノから正調デスティーノを叩き込んで3カウント!

■試合結果
YOSHI-HASHI vs. 内藤哲也
フィニッシュ:デスティーノ

※勝利した内藤が帰ろうとすると、いきなりタイチが背後から内藤を襲う!そして2人は消えていく……。

ーーーーーーーーーー

※:第7試合以降の結果はこちら

※:第3〜4試合の結果はこちら

※:第1〜2試合の結果はこちら


(情報:新日本プロレス)

※:新日本プロレス関連情報はコチラ