[新日本プロレス] 速報 10.9両国 キング・オブ・プロレスリング:オカダ・カズチカvs.イービル

2017年10月9日(月)東京・両国国技館「キング・オブ・プロレスリング 両国大会」第9試合の試合結果の速報です。


青空プロレスNEWS 2017.10.9

全試合終了!

第9試合 IWGPヘビー級王座戦
オカダ・カズチカ(C) vs. イービル

※ゴングが鳴っても動かないオカダ、ようやくオカダが動こうとするとイービルがキックからヘッドロック。そしてショルダータックルでオカダをなぎ倒す。さらにイービルが逆水平チョップw叩き込む。しかしオカダは隙をついてヘッドロックを狙うが、イービルはオカダの花を掴んで防ぐ。そして再びショルダータックル。しかしオカダはアームドラッグでイービルを投げると、いきなりレインメーカーを狙うがかわすイービル。イービルはイービルを狙うがかわすオカダ。
今度はオカダがイービルにエルボーを落としてからセントーンアトミコ。さらにネックブリーカーから “渡辺” と叫びながらセントーンを決める。そしてイービルの顔面にキックを叩き込むと、イービルは場外に。追うオカダはイービルを鉄柵に叩きつけるが、イービルはカニバサミでオカダを鉄柵に叩きつけて、オカダの首にパイプ椅子をかけて鉄柱に叩きつける。もう一度オカダにパイプ椅子をかけると、リング方面に向けてパイプ椅子を振り抜く。
リングに戻るとイービルは変形ネックロック、そしてネックブリーカーとオカダに首攻撃をする。オカダもエルボーで反撃するが、イービルはオカダをなぎ倒してセントーンを決める。さらにオカダの背中を蹴ってマットに顔面を叩きつけると、続いてチンロックを決める。オカダはランニングバックエルボーで反撃、さらにDDT、フラップジャックで反撃。さらにイービルをトップロープに座らせてドロップキックで叩き落とす。
オカダはイービルを鉄柵に叩きつけると、フロントハイキックでイービルを鉄柵の向こう側に。そしてオカダは助走をとってイービルの椅子も避けてからフライングクロスボディを決める!しかしイービルはオカダを観客席に投げ捨てる。そしてオカダにラリアットを決めると、イービルはオカダをリングに戻す。
イービルはサイドスラムを決めるが、オカダはリバースネックブリーカーで反撃。しかしイービルは投げっぱなしジャーマンを決めると、さらにオカダをトップロープに乗せて雪崩式フィッシャーマンバスターを狙う。しかしオカダはエルボーでイービルを叩き落とすとミサイルキックを狙うが、避けたイービルはオカダにバンシーマズルを決める。オカダは何とか足でロープに逃げる。オカダの頭を蹴って挑発するイービル、オカダはやって来いと言い返す。2人はエルボーの打ち合いに。オカダは打たれながらも打って来いよと言う。イービルは斜め45度ラリアットを狙うが、オカダはカウンターのドロップキック。そしてダイビングエルボーを決めると、レインメーカーを狙うがイービルは阻止。そしてオカダはランニングエルボーを狙うが、イービルが避けるとレフェリーに当たってしまう。しかしそれはイービルの狙いだった。
イービルはフィッシャーマンバスターでオカダをコーナーマットに叩きつけると、イービルはリング下から大量のパイプ椅子をリングにあげる。そしてイービルはダークネスフォールズを狙うが、オカダはカウンターのフランケンシュタイナーでイービルの頭をパイプ椅子に叩きつける。そしてパイルドライバーを決めるオカダだが、イービルもダークネスフォールズで反撃!
2人は再びエルボーの打ち合いに。オカダはアッパーカットの連打を叩き込むと、イービルは崩れ落ちてしまう。イービルをバシバシ踏みつけるオカダ。観客はブーイング。イービルはタイガー&ドラゴンスープレックスからすぐさまラリアットを叩き込む。そしてストンピングの連打からオカダをトップロープに乗せると、雪崩式フィッシャーマンスープレックスを決める!
そしてイービルを狙うイービルだが、抜け出したオカダはジャーマンスープレックス。そしてレインメーカーを狙うが、イービルはカウンターの頭突き。そしてオカダを抱えてサイドスラムで叩きつける。そしてイービルを狙うが、そしてイービルを狙うイービルだが、抜け出したオカダはジャーマンスープレックス。そしてレインメーカーを狙うが、イービルはカウンターの頭突き。そしてオカダを抱えてサイドスラムで叩きつける。そしてイービルを狙うが、しかしオカダはカウンターのレインメーカーを叩き込む!
オカダはイービルの腕を掴んだままで、もう1度レインメーカーを叩き込む。そしてレインメーカーを狙うが、イービルは抜け出してイービルを狙うが、オカダは抜け出してスクリュー・ツームストンパイルドライバー、そしてトドメのレインメーカーで3カウント!

■試合結果
オカダ・カズチカ(C) vs. イービル
フィニッシュ:レインメーカー
※オカダ・カズチカが王座防衛に成功!

※試合後外道はマイクを取って、制御してやるから出て来い、お前だ内藤哲也と言って内藤を呼び出す。そして現れる内藤。内藤は「領国のお客さんに聞きたい、イービルを倒したオカダと石井を倒した内藤哲也で、1。4東京ドームのメインイベントでよろしいでしょうか?」と言うと、お客さんは拍手。しかしまだ3ヶ月あるので、1.4東京ドームまでトランキーと言いかけたところで、オカダは内藤さんと途中で止める。
オカダは内藤さんは話が長いんで。1.4東京ドーム楽しみにしてるよ。今日はもう帰ってください。と言うと、2人は睨み合ってから内藤が帰っていく。
そしてオカダはブリーフケースを踏んで、3つ言わしてください。イービル、これがIWGPの勝ち方だ覚えておけ。次はレッスルキングダム12、みなさんお楽しみに。3つ、特にありません。なんて俺は言えないよ。1.4東京ドームが楽しみで仕方ないんだよ。内藤さん、俺はトランキーロではいられないんだよ。今年の防衛戦はこれで終わりだが、1.4東京ドームまで俺が楽しませて1.4東京ドームに金の雨が降るぞと知って大会を締める。

ーーーーーーーーーー

※観客動員数:9,234人(満員)

ーーーーーーーーーー

※:第8試合の結果はこちら

※:第7試合の結果はこちら

※:第5〜6試合の結果はこちら

※:第3〜4試合の結果はこちら

※:第1〜2試合の結果はこちら


(情報:新日本プロレス)