[新日本プロレス] 速報 10.9両国 キング・オブ・プロレスリング:第5〜6試合結果、棚橋弘至と飯伏幸太のIC王座前哨戦

2017年10月9日(月)東京・両国国技館「キング・オブ・プロレスリング 両国大会」第5試合以降の試合結果の速報です。


青空プロレスNEWS 2017.10.9

第5〜6試合まで終了!

第5試合 6人タッグマッチ
YOSHI-HASHI&バレッタ&邪道
vs.
ケニー・オメガ&コーディ・ローデス&マーティ・スカル

※スカル、コーディ、ケニーは1人づつの入場。CHAOSは3人一緒。ケニーはYOSHI-HASHIのTシャツでお尻を拭く。
ケニーとYOSHI-HASHIで試合スタート!ケニーの激しいヘッドロック。さらにケニーのショルダータックル。さらにYOSHI-HASHIを蹴り上げる。YOSHI-HASHIも強烈なエルボーで反撃、さらにショルダータックル。そこにコーディが入ってくるが、YOSHI-HASHIはコーディにヘッドハンター。邪魔をするスカルだが、YOSHI-HASHIはスカルとケニーを場外に落とす。さらにYOSHI-HASHIは場外のバレットクラブに襲いかかると、バレッタがコーナーポストから場外のバレットクラブにトペを決める。
そしてリングではバレッタがケニーにランニングニー!しかしケニーはバレッタにサミングをしてコーディと交代。バレッタはコーディに逆水平チョップへい、そこにスカルが入ってくるとバレッタにストンピング連打。さらにバレッタの両手を掴んでひねる。しかしバレッタもキックで反撃するが、スカルはさらにひねり、バレッタの指を踏みつけてしまう。さらにケニーがバレッタにダブルスレッジハンマー。そしてコーディが入ってくる。バレッタは逆水平チョップを決めるが、コーディはディザスターキックで反撃!さらにバレッタの背中にドスンとのる。もう一度バレッタの背中に乗ろうとするが、バレッタは反転してヒザで迎撃する。コーディは股間を痛がってケニーと交代。
ケニーはコーナーで用意しているスカルの足にぶつける。今度はケニーとコーディがコーナーで用意して、スカルがぶつける。今度はコーディとスカルが両足を要しするが、今度はバレッタがケニーを足にぶつけると、バレッタはケニーにトルネードDDTを決めてYOSHI-HASHIと交代。
YOSHI-HASHIはケニーにハリケーンラナ、そしてコーディをロープにかけてお尻にドロップキック。そしてケニーにバンカーバスターを決める。しかしケニーはYOSHI-HASHIを持ち上げてカミカゼからのムーンサルトを決めてスカルと交代。
スカルはYOSHI-HASHIの指を踏みつけるが、YOSHI-HASHIは逆水平チョップで反撃。スカルはYOSHI-HASHIの膝を蹴って倒すが、YOSHI-HASHIはエンズイギリで反撃して邪道と交代。
邪道はスカルに逆水平チョップ。しかしスカルはヘッドバットで反撃、そして邪道の指を掴んで指ポッキン。そしてチキンウィングを狙うが、邪道はかわしてグリーンキラーを決める。そこにコーディが救出にくるが、バレッタがコーディを追い出す。YOSHI-HASHIがケニーを追い出すと、邪道はスカルにクロスフェイスオブJADOを決める!しかし抜け出したスカルは邪道にクロスフェイス・チキンウィングを決めてタップを奪う。

■試合結果
YOSHI-HASHI&バレッタ&邪道
vs.
ケニー・オメガ&コーディ・ローデス&マーティ・スカル
フィニッシュ:クロスフェイス・チキンウィング

ーーーーーーーーーー

※謎映像に新展開、スイッチブレードがやってくる!

スイッチブレードといえば?

ーーーーーーーーーー

第6試合 タッグマッチ
棚橋弘至&真壁刀義
vs.
飯伏幸太&ジュース・ロビンソン

※棚橋弘至と飯伏幸太の腕の取り合いから試合スタート!飯伏がヘッドシザースを決めれば、棚橋はヘッドロックを決める!棚橋がショルダータックルでなぎ倒せば、飯伏はカウンターのドロップキックを決める。そしてジュースと真壁に。
ジュースはショルダータックルでぶつかるが、真壁は倒れない。真壁がタックルを狙うが、逆にジュースが真壁をなぎ倒してしまう。しかし真壁はジュースにパワースラム、そして場外で鉄柵に叩きつける。続いて棚橋がジュースの背中にエルボー。さらにアッパーカット、そして飯伏を挑発して真壁と交代。真壁はジュースにナッックルパンチの連打。
ジュースは棚橋にナックルパンチを決めて反撃するが、棚橋はボディブローを決める。しかしジュースはカウンターのスパインバスターを決めて飯伏と交代。飯伏は棚橋にキック3連発。そしてコンビネーションからキック、その場跳びムーンサルトを決める。しかし棚橋はフライングフォーアーム、サマーソルトドロップで反撃。飯伏は高速ジャーマンを決めるが、棚橋はドラゴンスクリューで反撃をする。そして真壁刀義とジュースに。
2人はラリアットでぶつかり合う。しかし真壁は串刺しラリアとを決めると、続いて真壁パンチ。しかしジュースはビッグブートを決めてパルプフリクションを狙うが、棚橋が救出。すると真壁はダブルラリアットを狙うが、ジュースだけかわしてラッリアットで真壁をなぎ倒す。棚橋が救出にくると、飯伏幸太がミサイルキックで迎撃。
真壁がジュースにラリアット、パワーボムを決める。そしてキングコングニーを狙うが、ジュースは避けてしまう。棚橋は場外の飯伏幸太にハイフライアタックを決めるが、ジュースは真壁にナックルパンチからパルプフリクションを決めて3カウント!

■試合結果
棚橋弘至&真壁刀義
vs.
飯伏幸太&ジュース・ロビンソン
フィニッシュ:パルプフリクション

ーーーーーーーーーー

※:第7試合の結果はこちら

※:第3〜4試合の結果はこちら

※:第1〜2試合の結果はこちら


(情報:新日本プロレス)