[新日本プロレス] 速報 10.18両国 G1クライマックス30 優勝決定戦:第4〜6試合結果、飯伏幸太vs.SANADA、他

2020年10月18日(日)東京・両国国技館「G1 CLIMAX 30」第4試合以降の試合結果です。


青空プロレスNEWS 2020.10.18
G1クライマックス30試合結果

全試合終了!

第4試合 タッグマッチ
オカダ・カズチカ&SHO
vs.
ウィル・オスプレイ&グレート・オー・カーン(W/ビー・プレストリー)
※オスプレイ率いるの新ユニットの名前はジ・エンパイアだそうです。

※オスプレイがSHOに足4の字固めを決める!(オー・カーンはオカダにアイアンクロースラム!)

勝者:ウィル・オスプレイ&グレート・オー・カーン

ーーーーーーーーーー

第5試合 タッグマッチ
内藤哲也&BUSHI
vs.
EVIL&高橋裕二郎(W/ディック東郷)

※EVILがBUSHIにスコーピオンデスロックを決める!
勝者:EVIL&高橋裕二郎
※試合後ディック東郷が内藤の首を締めると、EVILが内藤にEVILを決めてしまう!そしてEVILはIWGPヘビー&インターコンチのベルトを取って挑戦アピール!

ーーーーーーーーーー

第6試合 G1クライマックス30優勝決定戦
飯伏幸太(Aブロック1位) vs. SANADA(Bブロック1位)
※ゲスト解説に蝶野正洋!

※飯伏がカミゴェ2発を決めて3カウント!
勝者:飯伏幸太
※3年連続決勝進出の飯伏幸太がG1クライマックス2連覇を決める!

※そして試合後バックステージのインタビュー中にジェイ・ホワイトが現れて、早速飯伏のIWGPヘビー挑戦権利証に挑戦表明!

ーーーーーーーーーー

※観客動員数:2,928人

ーーーーーーーーーー

※:第1〜3試合の結果はこちら

.

(情報:新日本プロレス)
.