[WWE] 速報 9月20日のスマックダウンLIVE バーミングハム大会の結果:前半

sd2016_0920

現地時間9月20日(火)アラバマ州バーミングハムから放送のスマックダウンLIVEの試合結果速報の前半です。


WWE.com 2016.9.20
今週のスマックダウンLIVE試合結果:前半
(Results of This Week SmackDown Live)

※オープニング:ダニエル・ブライアンの登場でスタート!リング上には調印式のセット!ブライアンはノー・マーシーPPVでの最初のスマックダウン女子王座の防衛戦まで3種間を切った。今夜その調印式を行うと言い、SD女子王者ベッキー・リンチを呼び入れる。ブライアンはベッキーに礼儀正しくするように言ってから、挑戦者のアレクサ・ブリスも呼び入れる。
アレクサはベッキーはチャンピオンの器では無いと指摘する。成功してもそのあと失敗する運命なのはみんな分かってると言うと、ベッキーはTVで諦めなければ夢は叶うって聞いたぞと言い返す。そして確かにチャンピオンとして生まれた訳じゃ無い、でもベルトを獲るために全身全霊を注ぎ込んだんだと言う。アレクサはベッキーにあなたの次の試合は、私がチャンピオンいなる為にある、ノー・マーシーでチャンピオンになってあなたが一発屋だって事を証明してやると言ってアレクサは調印証にサインする続いてベッキーもサインしようとするが、アレクサは調印証をベッキーに投げつけテーブルを押してぶつける。そしてアレクサが戻ろうとすると、ベッキーは背後からアレクサを攻撃してそして調印証にサインする。




※バックステージ:通路を歩いているブライアンにミズが近寄ってくる。ミズは今夜王座戦を行わないといけない事に不満を表すと、ブライアンは王座戦ならキャンセルできるよ、でもキャンセルするなら契約もキャンセルする事になる。契約書を読まなかった?やらないと言うなら、それはミズにとって都合が悪くなるよ。自分はもう何もする事ができない。何か問題がある?と言うと、ミズは “ノー” と答える。


第1試合:次期タッグ王座挑戦者決定戦
ウーソズ vs. アメリカン・アルファ
※ゲイブル復帰戦だが、ウーソズはゲイブルの痛めた足を執拗に攻撃!
※サモアンスプラッシュでウーソズの勝利!
※ウーソズがノーマーシーPPVでSDタッグ王者スレーター&ライノ組に挑戦決定!




※バックステージ:バックステージで試合を見ていたスレーターとクラッカーを食べているライノのもとに試合を終えたウーソズが現れる。ウーソズはバックラッシュでは2試合も戦ったから、お前たちは運が良かっただけだ。今すぐそのベルトを渡すか、もしくはスレーターもヒザを壊されたいか?そしてお前の26人のみすぼらしい子供達はお前の泥穴に帰ることになると言うと、ライノは食べていたクラッカーを握りしめウーソズを睨みつける!


第2試合:シングルマッチ
バロン・コービン vs. アポロ・クルーズ
※ゲスト解説にジャック・スワガー!
※エンド・オブ・デイズでコービンの勝利!
※試合後コービンとスワガーが睨みあう!

※:9月20日放送のスマックダウン 後編に続く


※参考:9月13日放送のスマックダウンLIVE 試合結果


(情報:WWE.com)