[WWE] 速報 9月13日のスマックダウンLIVE フィラデルフィア大会 試合結果:前編

sd2016_0913

現地時間9月13日(火)ペンシルバニア州フィラデルフィアから放送のスマックダウンLIVEの試合結果速報の前編です。


WWE.com 2016.9.13
今週のスマックダウンLIVE試合結果:前編
(Results of This Week SmackDown Live)

※オープニング:新WWE世界王者AJスタイルズの登場、そして “チャンプ・イズ・ヒアー!” と叫んでスマックダウンLIVEスタート!AJスタイルズは俺は常に言っているが、それをする為にそこに行くだけだ。俺はサマースラムPPVでジョン・シナを倒し俺はここを仕切る顔となった。そしてバックラッシュPPVでディーン・アンブローズを倒しWWE世界王者となった。この腕1本でシナとアンブローズをいとも簡単に倒して見せたんだ、俺こそが本当の王者だと言うと、そこにジョン・シナが登場!
シナはAJスタイルズが俺のものを持っているようだからそれを返してもらおうと言うと、AJスタイルズは俺にはこのベルトがあるからこれはもういらないと言ってシナのアームバンドを外してシナに投げ渡す。しかしシナはまだAJスタイルズは俺のものを持っているだろ、お前にとってバッドニュースになるかもしれないが、ようやくそれを取り戻す決心をしたんだ。俺は絶対に諦める事はしない男だ、そして俺の目標は、ここで16度目の世界王者となる事だと宣言すると、そこにディーン・アンブローズが登場!
アンブローズはAJスタイルズがジュエルを蹴ってズルをして勝利したと主張、ベルトを失うだけなら大した事は無いが、俺のジュエルを蹴ったとあってはAJスタイルズは俺の敵だと認識した、俺の敵になるとお前の人生は一変するぜと言うと、シナはアンブローズに自分だって数週間前AJスタイルズの股間をロープに打ち付けたじゃないかと主張する。アンブローズは文句を言うのは間違ってるんじゃ無いか、シナは怠け者のパートタイマーだろ、TVやトークショーにでも出てなよ、サマースラムで勝てなかったのに何言ってんだと言うとそこにシェイン・マクマホンが登場!
シェインはサマースラムでの品とAJスタイルズの対戦は素晴らしかったし、そしてAJスタイルズはリングの中央で勝った。バックラッシュPPVでのWWE世界王座戦も素晴らしかった。勝ち方には不満があるが、事実今ベルトを持っているのはAJスタイルズだ。アンブローズには、後日AJスタイルズと1対1の対戦を用意するが、ノー・マーシーPPVではAJスタイルズ vs. アンブローズ vs. ジョン・シナのWWE世界王座戦を行う。そして今夜ジョン・シナ&アンブローズ vs. AJスタイルズのタッグマッチを行う。だからAJスタイルズはパートナーを探さなくてはならない、見つけられなければブライアンがパートナーを決める事になると言う。



第1試合:タッグマッチ
ウーソズ vs. ハイプ・ブラザーズ
※サモアンスプラッシュでウーソズの勝利!




▼カート・ホーキンス告知動画



※ミズのプロモ:ミズとマリースが登場!ミズは自分が腰抜けではなく、未だIC王座を死守し続けている事を主張すると、そこにドルフ・ジグラーが登場!2人は言い争いになり、ミズはジグラーのキャリアはもう終わっていると言うと、ジグラーは自分は今キャリアの岐路に立たされている。今はスランプだとそれを認めてしまう。そしてマリースがジグラーに何か言おうとすると、会場はブーイング、ミズは嫁が今から話すから黙れというが収まらず。そこにスマックダウンLIVEのGMダニエル・ブライアンが登場!
ブライアンはジグラーのリマッチが決定したと発表する。そしてその決定に不満のミズは激怒して、自分の防衛戦の相手は自分で決める、ブライアンには決めさせないと主張、ブライアンがリングに上がると、ミズとマリースは逃げてしまう。


※AJスタイルズのパートナー探し:AJスタイルズはアポロ・クルーズ戦に備えているバロン・コービンに、自分のパートナーにならないかと誘うが、コービンはAJのパートナーより俺はそのベルトの方に興味があると言ってAJの誘いを断ってしまう。


第2試合:シングルマッチ
バロン・コービン vs. アポロ・クルーズ
※試合開始前にコービンが奇襲、場外でクルーズにエンド・オブ・デイズを決めると、そこにジャック・スワガーが登場!
※スワガーは今日の12:01で、ここが新しい俺のホームだ。みんな何が起こるかわかっているだろ、スマックダウンの連中にとって大問題だと言う。

※:9月13日放送のスマックダウン 後編に続く


※参考:WWEバックラッシュPPV 試合結果

※参考:9月6日放送のスマックダウンLIVE 試合結果


(情報:WWE.com)