[新日本プロレス] 速報 2.23 ROH合同興行 HONOR RISING:JAPAN 2018:ケニー・オメガ&飯伏幸太&チェーズvs.コーディ&マーティ・スカル&ハングマン 試合結果

※:新日本プロレス関連情報はコチラ
2018年2月23日(金)東京・後楽園ホール「HONOR RISING:JAPAN 2018 後楽園ホール大会」第7試合の試合結果の速報です。


青空プロレスNEWS 2018.2.23
HONOR RISING:JAPAN 試合結果

全試合終了!

第7試合 6人タッグマッチ
ケニー・オメガ&飯伏幸太&チェーズ・オーエンズ
vs.
コーディ・ローデス&ハングマン・ペイジ&マーティ・スカル

※今日のスカルは白いローブに白い傘。傘にはバレットクラブのロゴが無い。観客はケニーを裏切ったコーディにブーイング。そしてケニーと飯伏はゴールデン☆ラヴァーズとして登場!ケニーはベストバウトマシーンと紹介される。ケニーはG1で来ていたコスチューム。コーディは観客のゴールデン☆ラヴァーズの紙にツバを吐きかける。

飯伏とハングマンで試合スタート!飯伏を挑発するハングマン、飯伏をなぎ倒すが飯伏はドロップキックで反撃!しかしチェーズが先に飯伏にタッチしてしまう。そしてチャー図とケニーは2人でハングマンに股裂をする。そしてケニーは飯伏を指さして飯伏にいタッチしようとするが、コーディが飯伏を叩き落として邪魔する。ハングマンがスカルにタッチするが、スカルはケニーと闘いたくない雰囲気。しかし試合は続行、2人はグラウンドの攻防に。イライラしているコーディ。ケニーがショルダータックルでなぎ倒すと、コーディが後ろからケニーを攻撃。その隙にスカルはケニーの指を踏んでケニーに指ポッキンしようとするが迷ってしまう。コーディは行けというが、その隙に飯伏がスカルを蹴って救出。そしてチェーズも加わって3人でトレイン攻撃、しかしコーディ&ハングマンが入って来てケニー&飯伏を叩き落とす。そして3人でチェーズを攻撃。
チェーズを攻めるコーディはケニー&飯伏を挑発、さらにハングマンと交代。そしてスカルが続く。スカルは飯伏に中指を立てる、スカルはチェーズにスーパープレックス、そしてコーディ&ハングマンが加わると、コーディはケニーのターミネーターポーズをする。しかしスカルはそれはできないと言うと、コーディ&ハングマンは2人で場外のチェーズ達にスイサイドダイブ。コーディはスカルにもやれと支持するが、スカルはためらったあげく、エプロンからのスーパーキックを選ぶ。
スカルに詰め寄るハングマン、リングではチェーズが何とかコーディに反撃。そしてリングはゴールデン☆ラヴァーズとスカルに。ゴールデン☆ラヴァーズはリープフロッグから飯伏のミドルキック、ケニーのコタロークラッシャー。コーナーから場外のコーディ達にクロススラッシュ、さらにリングに戻ってパワーボムからのキャッチングジャーマン。さらに2人揃ってスカルにゴールデントリガーを狙うが、コーディが飯伏を引っ張って阻止。

リングはケニーとコーディになると、コーディはクロスローズを狙うが、抜け出したケニーはヒザから高速ドラゴンスープレックス、さらにVトリガーを狙うが、そこにハングマンがケニーにジ・アダムズ・アップル、コーディはケニーにクロスローズを狙うが、飯伏がミサイルキックで救出。しかしスカルが飯伏にブレーンバスターの状態からネックブリーカーを決めると、クロスフェイスチキンウィング。抜け出した飯伏だが、スカルは飯伏を抱えると、そこにコーディがミサイルキック!
飯伏はスカルにフランケンシュタイナー、ジ・アダムズ・アップルを狙うハングマンには顔面にハイキック。そしてチェーズが入って2人はスーパーキックの打ち合いに、そしてチェーズがラリアットでなぎ倒すと、パッケージドライバーを狙うが、抜け出したハングマンはライトオブパッセージを決めて3カウント!

■試合結果
ケニー・オメガ&飯伏幸太&チェーズ・オーエンズ
vs.
コーディ・ローデス&ハングマン・ペイジ&マーティ・スカル
フィニッシュ:ライト・オブ・パッセージ

※試合後、場外でケニーとコーディが乱闘を始める。そこにケニーTシャツを着たニック、コーディTシャツを着たマットのヤングバックスが止めに来る。ケニーは飯伏幸太と一緒に戻っていく。

※さらにその後コーディはマイクを取って、オナー・ライジングに来てくれてありがとう。残念だがゴールデン☆ラヴァーズはこれで終わり、バレットクラブはチームケニーかチームコーディを選ぶ事になる。バレットクラブは大丈夫なんだ、俺こそがバレットクラブだからなと言う。

ーーーーーーーーーー

※観客動員数:1,700人(満員)

ーーーーーーーーーー

※:第5〜6試合の結果はこちら

※:第3〜4試合の結果はこちら

※:第1〜2試合の結果はこちら


(情報:新日本プロレス)

※:新日本プロレス関連情報はコチラ