[新日本プロレス] 速報 10.21千葉・東金 Road to パワー・ストラグル:第1〜2試合結果

2017年10月21日(土)千葉・東金アリーナ「Road to パワー・ストラグル <永田裕志デビュー25周年大会 青義激突>」の試合結果の速報です。


青空プロレスNEWS 2017.10.21
永田裕志デビュー25周年 青義激突 試合結果

第1〜2試合まで終了!

※まずは永田さんの挨拶から。

第1試合 タッグマッチ
岡倫之&北村克哉
vs.
高橋裕二郎&レオ・トンガ

※北村とレオで試合スタート!ロックアップする2人だが、お互い引く事を知らない。そしてぶつかり合いとなるが、レオがラリアットで北村克哉をなぎ倒す!さらにエルボーを叩き込む。高いところから北村克哉を叩きつけると、レオはボディスラムからレッグドロップ。そして裕二郎と交代。
北村は逆水平チョップを出すが、裕二郎に防がれてレッグドロップを食らってしまう。さらにフロントハイキックを決めると、北村を持ち上げようとするが裕二郎は逆にブレーンバスターを食らってしまう。レオが救出に来るが、北村はレオにスプアーを決めて岡にタッチ。
岡は裕二郎にボディスラム。さらにぶっこぬき再度スープレックス。しかし裕二郎は噛み付いて反撃すると、フロントハイキック。さらにレオのバックエルボー。そして裕二郎はフィッシャーマンバスターを決めると、ピンプジュースを決めて3カウント!

■試合結果
岡倫之&北村克哉
vs.
高橋裕二郎&レオ・トンガ
フィニッシュ:ピンプジュース

ーーーーーーーーーー

第2試合 6人タッグマッチ
海野翔太&八木哲大&成田蓮
vs.
金丸義信&タイチ&エル・デスペラード

※ヤングライオンの3人が同時ドロップキックで先制攻撃!リングにはタイチと八木が残る。タイチはソバットで反撃してサッカーボールキックから強烈なストンピング連打。そして場外に落とされると八木は金丸に鉄柵に叩きつけられ、ボディスラム。
そしてリングに戻ると、デスペがボールペンで八木を攻撃。さらに八木の手を踏みつける。八木はエル・デスペラードの胸にチョップを叩き込んで反撃するが、顔面かきむしりされてしまう。続いて金丸にも攻められる八木。しかしドロップキックで反撃すると、海野に交代。
海野は金丸にバックエルボーの連打、そしてボディスラムからダイビングエルボー。しかし金丸はキチンシンクで反撃してデスペと交代。海野はデスペにミサイルキックを決めて成田にタッチ。
ヤングライオンは3人でデスペにトレイン攻撃。さらにダブルドロップキック。成田はストンピング連打をデスペに叩き込む。デスペもブレーンバスターを狙うが、成田は抜け出して丸め込みを狙う。しかしスパインバスターで反撃したデスペは、ヌメロ・ドスを決めて成田からタップを奪う。

■試合結果
海野翔太&八木哲大&成田蓮
vs.
金丸義信&タイチ&エル・デスペラード
フィニッシュ:ヌメロ・ドス

ーーーーーーーーーー

※:第3試合以降の結果はこちら

※参考:10.20新潟 Road to パワー・ストラグル 試合結果

※参考:10.9両国 キング・オブ・プロレスリング 試合結果


(情報:新日本プロレス)


必要の無い時に入場に時間をかけるのは止めて欲しい……。