[新日本プロレス] 速報 9.9後楽園ホール Road to ディストラクション:第5〜6試合結果

2017年9月9日(土)東京・後楽園ホール「Road to ディストラクション」第5試合以降の試合結果の速報です。


青空プロレスNEWS 2017.9.9
Road to ディストラクション 試合結果

第5〜6試合まで終了!

第5試合 タッグマッチ
ジュース・ロビンソン&デビッド・フィンレー
vs.
チェーズ・オーエンズ&レオ・トンガ

※試合前に謎映像、一体誰なのか?

オーエンズとフィンレーで試合スタート!まずはフィンレーのドロップキック、そしてジュースと交代して2人でオーエンズの腕にダブルスレッジハンマー、そして連携攻撃からダブルドロップキックを叩き込む。そしてフィンレーがトップロープに登るが、オーエンズは足を引っ張ってフィンレーを落とすと、レオと交代。
レオはフィンレーに串刺しラリアットから203cmのボディスラム。さらにブレーンバスター、そしてコーナーマットにフィンレーを叩きつける。そしてオーエンズはフィンレーにナックルパンチ、しかしフィンレーはオーエンズを場外の落とすが、オーエンズは足を痛めたか?その隙にレオがフィンレーを攻める。フィンレーはオーエンズにバックブリーカーを決めてようやくジュースと交代、オーエンズのレオと交代。
ジュースはレオにラリアットを叩き込むがレオは倒れない、するとジュースはランニングラリアットでようやくなぎ倒すと、串刺しラリアット!しかし怒ったレオは強烈なラリアットでジュースをなぎ倒す!レオはブレーンバスターを狙うが、ジュースが逃れるとフィンレーがドロップキックでアシスト、しかしオーエンズがジュースにスーパーキックを決めると、レオがジュースを持ち上げオーエンズがサモアンドロップ。そしてオーエンズがケニー・オメガからのメッセージだと言って片翼の天使を狙うが、ジュースは何とか抜け出す。そこにレオがフロントハイキックを狙うが、ジュースがかわすとオーエンズに誤爆。ジュースはレオにナックルパンチを叩き込むと、レオにパルプフリクションを決めて3カウント!

■試合結果
ジュース・ロビンソン&デビッド・フィンレー
vs.
チェーズ・オーエンズ&レオ・トンガ
フィニッシュ:パルプフリクション

ーーーーーーーーーー

第6試合 IWGPヘビー&権利証争奪前哨戦
オカダ・カズチカ&石井智宏&矢野通
vs.
内藤哲也&イービル&SANADA

※オカダとイービルで試合スタートイービルのハンマーパンチ、しかしオカダはビッグブートで反撃、そしてセントーンアトミコ。オカダは渡辺と叫んでエルボースマッシュ!続いて石井がエルボー&チョップの連打、しかし内藤とSANADAが入って来て石井に連携攻撃。石井の足に横から低空ドロップキック、SANADAは矢野にロープを絡めたパラダイスロック。
そして内藤と石井がサポーターをしている左ヒザを攻撃、その左ヒザに振り子式ドロップキック。さらに4の字固め!そして内藤は石井の頭をこすり蹴って挑発。しかし矢野が内藤にちょっかいを出すが、内藤は石井にエンズイギリ、石井もラリアットで内藤を叩き潰してリングはイービルとオカダに。
オカダはイービルにDDT、そして高いフラップジャック。そしてダイビングエルボーを狙うが、SANADAが邪魔をすると、イービルがオカダの足をレフェリーに渡してオカダのお腹にキックを叩き込む!さらにイービルはカウンターのサイドウォークスラム!そしてSANADAと交代。
SANADAはオカダに低空ドロップキック、しかしオカダはリバースネックブリーカーで反撃!するとオカダは矢野と交代!矢野はすぐにコーナーマットを剥がすが、そんな矢野にSANADAがドロップキック!SANADAもコーナーマットを剥ごうとするが、うまくいかず矢野にむき出しのターンバックルに叩きつけられてしまう。そして両軍入り乱れての攻防となると、オカダはイービルにドロップキック!しかしSANADAが矢野にをターンバックルに叩きるける。矢野はレフェリーを使ってローブローを狙うが、SANADAが逆にやのにローブローを決めるとヨコ入り式エビ固めで3カウント!

■試合結果
オカダ・カズチカ&石井智宏&矢野通
vs.
内藤哲也&イービル&SANADA
フィニッシュ:ヨコ入り式エビ固め

ーーーーーーーーーー

※:第7試合の結果はこちら

※:第3〜4試合の結果はこちら

※:第1〜2試合の結果はこちら


(情報:新日本プロレス)