[新日本プロレス] 速報 11.5大阪 パワー・ストラグル:第0〜1試合結果

※:新日本プロレス関連情報はコチラ
2017年11月5日(日)大阪・大阪府立体育会館「パワー・ストラグル 大阪大会」の試合結果の速報です。


青空プロレスNEWS 2017.11.5

第0〜1試合まで終了!

第0試合 シングルマッチ
デビッド・フィンレー vs. 北村克哉

※フィンレーの右肩にはテーピング。そして北村が吠えて試合スタート!2人はぶつかり合うが、北村は体当たりでフィンレーをなぎ倒す。レフェリーを阻止倒す北村だが、フィンレーのストンピング、そしてチンロックで反撃されてしまう。さらにフィンレーはヘッドバトからジャンピング体当たり。しかし北村はブレーンバスターで反撃!
北村は逆水平チョップで追撃、そしてタックルでフィンレーをなぎ倒す。するとスピアーを狙う北村だが、フィンレーは避けてカウンtーのDDTを決める。フィンレーはプリマノクタを狙うが、北村は抜け出してスピアーを決める。さらにフィンレーの右肩を攻めるが、フィンレーはバックブリーカーで反撃、そしてプリマノクタを決めて3カウント!
試合後フィンレーは倒れている北村を立ち上がらせ、北村の健闘を称える、そして2人は仲良く帰っていく。フィンレーは北村を誘っていたのか?

■試合結果
デビッド・フィンレー vs. 北村克哉
フィニッシュ:プリマノクタ

ーーーーーーーーーー

第1試合 タッグマッチ
ドラゴン・リー&ティタン
vs.
ヤングバックス(マット&ニック・ジャクソン)

※ニックとリーで試合スタート!2人とも互角の立ち上がり、しかしマットがリーの背後から襲う。しかしティタンが救出に来てヤングバックスを場外に落とすと、リーとティタンはダブルノータッチトペ!さらにリングに戻ると、2人はヤングバックスに同時串刺しドロップキックで反撃。
しかしニックが1人でリーとティタンを蹴散らしてしまう。そしてマットがリーにナックルパンチ。リーがティヘラを狙うが、マットはリーを抱えると、ニックがリーにエンズイギリを決める。そしてヤングバックスはリーとティタンにダブルシャープシューターを決める。そしてニックがリーを捕まえてマットがスーパーキックを狙うが、ニックに誤爆してしまう。そこにティタンも加わるがヤングバックスはスーパーキックで反撃。そしてティタンに合体スワントーンボム。ヤングバックスはインディテイカーを狙うが、そこにリーがエプロンのニックをティヘラで落としてしまう。さらにてティタンがケブラーだを決めるが、リングに戻るとヤングバックスが反撃してティタンにインディテイカーを決める。そしてニックはティタンにシャープシューター、そして何故かマットがクロスフェイスを決めると、ティタンはタップしてしまう。

■試合結果
ドラゴン・リー&ティタン
vs.
マット・ジャクソン&ニック・ジャクソン
フィニッシュ:シャープシューター

ーーーーーーーーーー

※:第2試合以降の結果はこちら

※参考:10.30後楽園ホール大会 試合結果

※:新日本プロレス関連情報はコチラ


(情報:新日本プロレス)