[新日本プロレス] 速報 1.5東京ドーム レッスルキングダム14:第1〜3試合結果、ザックvs.SANADA、ライガー引退試合その2、他

2020年1月5日(日)東京・東京ドーム「WRESTLE KINGDOM 14 in 東京ドーム」第1試合以降の試合結果速報です。


青空プロレスNEWS 2020.1.5
1.5レッスルキングダム14 試合結果

第1〜3試合まで終了!

第1試合 ライガー引退試合その2
獣神サンダー・ライガー&佐野直樹(W/藤原喜明)
vs.
高橋ヒロム&リュウ・リー
※藤原喜明さん登場!

※ヒロムがライガーにタイムボムを決める!
勝者:高橋ヒロム&リュウ・リー
※試合後ヒロムは倒れているライガーに向かって “俺があなたが作ってきたジュニアを頂点まで上げてみせます。約束します。” と伝える。リュウリーは倒れているライガーを起こしてあげる。
※そしてライガーはマイクを取って “平成元年この東京ドームで獣神サンダー・ライガーが生まれました。そして今日獣神サンダー・ライガーは終わりました。31年間応援ありがとうございました。” と最後の挨拶。

ーーーーーーーーーー

第2試合 IWGP Jr.タッグ王座戦
石森太二&エル・ファンタズモ(C)
vs.
YOH&SHO

※SHO&YOHがファンタズモにショックアローとダイビングフットスタンプの合体技ストロングXを決める!
勝者:SHO&YOH
※YOH&SHOが新IWGP Jr.タッグ王者に!

ーーーーーーーーーー

第3試合 ブリティッシュヘビー級王座戦
ザック・セイバーJr.(C) vs. SANADA

※ザックがヨーロピアンクラッチを決める!
勝者:ザック・セイバーJr.
※ザックが王座防衛に成功!

※:第4試合以降の結果はこちら

※:第0試合の結果はこちら
.

(情報:新日本プロレス)
.