[WWE] 速報 4.7 レッスルマニア35:第8〜10試合結果、バティスタvs.トリプルH、カート・アングル引退試合、他

4月7日(日)ニュージャージー州イーストラザフォード「WRESTLEMANIA 35」第8試合以降の試合結果速報です。


WWE.com 2019.4.7
レッスルマニア35 試合結果
(Live Coverage: Wrestlemania 35 Result)

第8〜11試合まで終了!

第8試合 シングルマッチ
ロマン・レインズ vs. ドリュー・マッキンタイア

※レインズがスピアーを決めて3カウント!

勝者:ロマン・レインズ

ーーーーーーーーーー

アライアスの歌コーナー:アライアスが歌おうとすると、ワル学仕様のジョン・シナが現れる。シナは今日はAじゃなくてFUだぞと言って、新井アスを殴ってからファイブナックルシャッフル、そしてFUを決める。

ーーーーーーーーーー

第9試合 ノー・ホールズ・バード・マッチ
トリプルH vs. バティスタ
※ショーン・マイケルズがゲスト解説!
※トリプルHの登場シーン

※トリプルHは工具でバティスタの指を挟んでひねる、この後これでバティスタの鼻ピアスも引っこ抜く

※トリプルHがアナウンステーブルの上でスピアー!マイケルズも喜ぶ!

※バティスタがバティスタボムを決めるがカウント2!
※トリプルHがペディグリーを決めるがカウント2!
※一進一退の攻防となるが、リック・フレアーが現れトリプルHにスレッジハンマーを渡す!

※トリプルHがスレッジハンマーでバティスタの頭を殴ってからペディグリーを決めて3カウント!

勝者:トリプルH

ーーーーーーーーーー

第10試合 カート・アングル引退試合
カート・アングル vs. バロン・コービン

※カートのムーンサルトをよけたコービンがエンド・オブ・デイズを決めて3カウント!

勝者:バロン・コービン

※:第11試合の結果はこちら

※:第5〜7試合の結果はこちら

※:第1〜4試合の結果はこちら

※:KICKOFFショーの結果はこちら

(情報:WWE.com)

ーーー


工具の名前が分からない……。そして長い、すでに6時間は過ぎて残り3試合……。