[新日本プロレス] 速報12.9岩手 ワールドタッグリーグ2018 優勝決定戦:第8〜9試合結果、NEVER王座戦&優勝決定戦

2018年12月9日(日)岩手・岩手産業文化センター アピオ「WORLD TAG LEAGUE 2018 優勝決定戦」第8試合以降の試合結果速報です。


青空プロレスNEWS 2018.12.9
ワールドタッグリーグ決勝戦 試合結果

全試合終了!

第8試合 NEVER無差別級王座戦
後藤洋央紀(C) vs. 飯伏幸太

※序盤からアグレッシブな後藤さん、しかし最後は飯伏がヘッドバットからのカミゴェを決めて3カウント!
勝者:飯伏幸太
※飯伏が新NEVER王者に、ヘビー級として初めてのベルト!
※試合後オスプレイが現れて、1.4東京ドームで挑戦するぞと言うと、飯伏は握手して受諾!

ーーーーーーーーーー

第9試合 WTL優勝決定戦
タマ・トンガ&タンガ・ロア(W/邪道)
vs.
イービル&SANADA


※マジックキラーをカウント2で返したタマ、しかしイービルのダークネスフォールズからSANADAがラウンディングボディプレスを決めて3カウント!
勝者:SANADA&イービル
※イービル&SANADAがワールドタッグリーグ2018優勝!
※試合後SANADAがマイクを取って、イービルのおかげで優勝できた。続いてイービルがタマ&タンガのIWGPタッグ王座に挑戦表明!
※さらにヤングバックスが現れて、前タッグ王者だけどリマッチしてないから俺たちが挑戦すると主張。しかし現タッグ王者GODは何も言わず帰っていく。イービルはヤングバックスに借りもあるからまとめてやってやると発言!

ーーーーーーーーーー

※観客動員数:3,658人(満員)

ーーーーーーーーーー

※:第5〜7試合の結果はこちら

※:第1〜4試合の結果はこちら

※参考:12.7秋田 ワールドタッグリーグ 試合結果

(情報:新日本プロレス)


敗れたタマ&タンガも後藤さんも凄かったんだけど、頑張った後藤さんの1.4東京ドームはどうなるのか?