[新日本プロレス] 速報 4.1両国 サクラジェネシス2018:オカダ・カズチカvs.ザック・セイバーJrのIWGPヘビー級王座戦 試合結果

※:新日本プロレス情報はコチラ
2018年3月21日(水)東京・両国国技館「サクラジェネシス2018」第9試合の試合結果の速報です。


青空プロレスNEWS 2018.4.1
サクラジェネシス2018 試合結果

全試合終了!

第9試合 IWGPヘビー級王座戦
オカダ・カズチカ(C) vs. ザック・セイバーJr.
※11度目の防衛戦
※試合前、お馴染みとなったTAKAみちのくのマイク、ヒー・イズ・サブミッションマスター、ザック・セイバーJr! オカダ、カモン・オーバー・ヒアー!

グラウンドの攻防から試合スタート!ザックはヘッドロックと足で手首を極めるがオカダは抜け出す。オカダが腕を取るがザックはクルリと抜け出す。今度はザックがオカダの腕を足とで挟んでいく。抜け出したオカダはザックの足首を掴むが、ザックはクルリと抜け出し腕十字を狙う。オカダはザックの肩をマットに押し当てて逃れる。
今度はザックが腕でオカダの首を絞める。オカダはザックを持ち上げて逃れようとするが、ザックは離さない!抜け出したオカダはジャベで反撃、さらにテキサスクローバーっぽいジャベ!しかしザックはオカダの足首を取って締め上げる。でもオカダもザックのヒザを狙って締め上げるが、抜け出したザックはグラウンドコブラを決める。抜け出したオカダはザックの足首をひねり上げる。しかしザックは上手いこと抜け出しヘッドロック、しかしオカダは抜け出してヘッドシザーズでザックの首を締め上げる。抜け出したザックは右足を踏みつけて左足首をひねり上げる。するとオカダはエルボースマッシュを叩き込むが、再び高度な腕の取り合いに。するとザックは変形コブラツイストを決める。オカダは崩れてしまうが、ロープに逃れる。

ザックは高角度ハーフボストンを決める、tづいてオカダのヒザをひねり上げる。ザックはオカダのヒザを蹴るが、オカダはエルボーで反撃。そしてドロップキックを狙うが、ザックは足をつかんでSTFを決めてしまう。さらにクロスフェイスに移行するが、今度は足で腕と首を締め上げる。オカダは何とかロープに逃れる。
ザックはエルボースマッシュを叩き込む。オカダもエルボーからフラップジャックを決める。さらにフロントハイキックを叩き込むと、エルボーからDDT。しかしザックはロープ越しのオクトパスホールド? でも反則だからすぐ離す。さらにオカダの手首をひねり上げるが、オカダはハイキックでザックを蹴り落とす。
オカダはザックを鉄柵に叩きつけ、フロントハイキックで鉄柵の向こう側へ。さらにオカダは観客席に落ちたザックにランニングクロスボディ!ザックも苦しいか?リングに戻ると、オカダはクルリしてからリバースネックブリーカーを狙うが、ザックは抜け出して足で腕と首をしめてさらにストレッチマフラーを決める!オカダはロープに逃げるが、ザックはオカダのヒジを踏みつける。さらにオカダの腕を足で挟んでクルリと回る。
ザックはエルボースマッシュ、フロントネックロックを決める。笑に木村ロックもプラスするが、オカダは抜け出してリバースネックブリーカー!オカダはボディスラムから、ダイビングエルボードロップを狙うが、ザックはオカダの腕を足で挟んで腕十字を決めるがオカダはすぐにロープに逃げる。

ザックはオカダの胸にキックを叩き込む、オカダはエルボーで反撃!しかし腕が痛い。ザックもエルボースマッシュで反撃!ザックはさっきのDDTで首が痛い。オカダはジョンウーでザックを弾き飛ばす!ザックもエルボースマッシュ、オカダも逆さ押さえ込みからレインメーカーを狙うが、ザックは腕をとってオーバーヘッドキック。しかしオカダはザックの背中にドロップキック、さらに前からドロップキックを決めると、ツームストンパイルドライバーで追撃!オカダはレインメーカーポーズをするが、ザックはその腕をとってジムブレイクスアームバーお決める。オカダは抜け出すがザックはヨーロピアンクラッチ、ジャパニーズレッグクラッチをたて続けに決めるがカウント2!
2人は座りながらキックを叩き込む。ザックはサッカーボールキックを狙うが、オカダはカウンターのドロップキック。さらにレインメーカーを狙うが、ザックは飛びつき腕十字を決める。さらに三角締めに移行。
オカダは何とかザックを持ち上げると、ザックにラリアットを叩き込む!オカダは倒れたザックの腕をつかんでラリアットを叩き込む。さらにレインメーカーを狙うが、ザックはオクトパスホールドで切り返す。しかしオカダは抜け出してスクリュー・ツームストンパイルドライバーでクルリドン、そしてレインメーカーを決めて3カウント!

■試合結果
オカダ・カズチカ(C) vs. ザック・セイバーJr.
フィニッシュ:レインメーカー
※オカダが11度目の王座防衛に成功!

※試合後外道がマイクを取って、ザックジャレインメーカにタップアウトさせられない、レーベルが違うんだよ!今レインメーカーは防衛記録に並んだ、ただ問題が1つレインメーカーが強すぎて相手がいなくなっちまった。勝てないのが分かっても記録を阻止したい奴がいるのかな? と3回言うと、私服に戻った棚橋弘至が現れる。
棚橋はマイクを取って、連続防衛タイ記録おめでとう!時間が掛かったけど、やっとお前の前に戻ってきた。世界中探しても次の挑戦者は俺しかいないじゃん。お前の防衛記録、俺が止めてやる!と言って、棚橋は帰っていく!

※さらにオカダがマイクを取って、1つ、ザックと闘って、オカダもっと強くなった。2つ、棚橋今まで何してた? 大した結果も出せずに。お前はもう棚橋さんじゃない、棚橋だ。3つ、防衛回数11回、棚橋と並びました。俺はV100まで行くぞ、V100のオカダ・カズチカです。そんなオカダが新日本プロレスに金の雨が降らすぞ、防衛するよ、新記録作るぞ、金ーの雨がふるーぞー!と言って大会を締める!

ーーーーーーーーーー

※:第7〜8試合の結果はこちら

※:第5〜6試合の結果はこちら

※:第1〜4試合の結果はこちら


(情報:新日本プロレス)

※:新日本プロレス情報はコチラ