[新日本プロレス] 速報 3.6東京・大田区 旗揚げ記念日:第5〜6試合結果、内藤哲也vs.タイチ、鈴木みのるvs.真壁刀義

※:新日本プロレス関連情報はコチラ
2018年3月6日(火)東京・大田区総合体育館「旗揚げ記念日 大田区大会」第6試合以降の試合結果の速報です。


青空プロレスNEWS 2018.3.6
旗揚げ記念日 試合結果

第5〜6試合まで終了!

第5試合 SPシングルマッチ
内藤哲也 vs. タイチ

※タイチがマイク棒で内藤を叩いて奇襲、そしてステージまで連れて行って内藤にステップキック、さらにパワーボムを叩き込む!内藤は肩を痛めたか?
内藤はギリギリでリングに戻る、タイチは内藤のパーカーを脱がしてあげる。内藤は首を痛めたのか? 内藤は自分のヒザにタイチの後頭部を叩きつけて、さらに低空ドロップキックで反撃。場外に逃げるタイチだが、内藤はタイチを鉄柵に叩きつける。
リングに戻ると、内藤はタイチにストンピング連打。さらにタイチをセカンドロープにかけて、自分のヒザに後頭部を叩きつける。内藤は振り子式ドロップキックを狙うが、タイチはロープ越しのキックで反撃して内藤を場外に落とす。今度はタイチが内藤を鉄柵に叩きつける。
そしてリングに戻るとタイチは強烈なバズソーキックを叩き込む、そしてズボンを脱ぎ捨てるとトラースキックを狙うが、内藤はトルネードDDTで反撃!さらにタイチをコーナーに乗せて雪崩式フランケンシュタイナー!
デスティーノを狙う内藤だが、タイチは抜け出して強烈なバックドロップ!さらに前から後ろからアックスボンバーを叩き込むと、タイチ式ラストライドをブチ決めるがカウント2!タイチはブラックメフィストを狙うが、内藤はリバースフランケンで反撃!観客はレッツゴータイチコール!
タイチはエンズイギリを叩き込むが、内藤はジャーマンスープレックスからグロリアを決める!そしてデスティーノを狙う内藤だが、タイチはレフェリーを押してからローブロー、そしてタイチ式外道クラッチを決めるがカウント2!
タイチは天翔十字鳳を狙うが、内藤はあびせ蹴りで反撃!するとTAKAみちのくがレフェリーの気を引いている。その隙にタイチがマイク棒を持ち出す。しかし内藤はキックを決めて回避。内藤はレフェリーを押し飛ばしてTAKAみちのくにぶつける、そしてローブローからマイク棒でタイチの頭を叩いてデスティーノを決めてカウント3!

■試合結果
内藤哲也 vs. タイチ
フィニッシュ:デスティーノ

※試合後TAKAみちのくがマイクを取って、NJCの1回戦は内藤vs.ザック・セイバーJr.、ザックはいつでも関節技を決めるぞ、気をつけてねと警告!
※その後VTRでミステリオが3月25日のロス大会でライガー戦が決まったというが、ミステリオは先日試合中に左腕を汚して病院で検査してもらってます。もしかしたら上腕二頭筋断裂かもしれないとの噂がある。本当なら欠場の可能性も!

ーーーーーーーーーー

第6試合 IWGP IC王座戦
鈴木みのる(C) vs. 真壁刀義

※ゴングが鳴っても2人は睨み合いながら近く。鈴木が顔面キックを叩き込むと、2人はエルボーの打ち合いに。しかしエルボーは鈴木が優勢!真壁はショルダータックルで鈴木をなぎ倒す!さらに真壁刀義はエルボー連打、鈴木はもっと打って来いという。そして鈴木もエルボーで反撃!真壁もエルボーで鈴木をなぎ倒すと、場外に落として鉄柵に叩きつける。リングに戻ると鈴木はボディブローで反撃、しかし真壁も体当たりで反撃!鈴木もロープ越しの腕十字を決めるが、真壁はそのまま鈴木を殴って落としてしまう。それでも隙をついて腕十字を決める鈴木、真壁を場外に落として鉄柵に叩きつける!さらに鉄柵に真壁のヒザを叩きつけ、パイプ椅子で叩こうとするがレッドシューズが止める。しかし鈴木はレッドシューズを押し倒して、結局パイプ椅子で真壁のヒザを叩いてしまう!
リングに戻ると、鈴木は真壁のヒザにストンピング!さらにヘッドバット!そしてヒザ十字を決める鈴木!何とかロープに逃げる真壁、そしてパワースラムで反撃する真壁、しかし真壁のヒザはかなり厳しい!
真壁は真壁パンチを叩き込んでノーザンライトスープレックス、しかし鈴木もバックエルボーで反撃、さらに顔面キックからサッカーボールキックを狙うが、真壁はその足を取ってからエルボーを叩き込む!鈴木も強烈なエルボーで反撃、真壁は崩れ落ちる!それでも真壁は立ち上がってエルボー!鈴木がもう1度エルボーを叩き込む!真壁もエルボー!エルボーエルボー!真壁はぐったりしてしまう。それでも立ち上がる真壁はカウンターのキングコングデスバレーで反撃!
真壁は鈴木をコーナーに乗せると、鈴木は抵抗するがスパイダージャーマンを決める!そしてキングコングニーを狙うが、鈴木はよけてしまう!真壁はヒザが厳しい!すると鈴木は再びヒザ十字、さらにヒールホールドを決める!だが真壁はロープに逃げる!
鈴木は喧嘩やってんだろと言って真壁を叩く。真壁も叩き返すが鈴木が優勢、そして鈴木はまた真壁の足を狙うが、真壁は鈴木を強引に持ち上げてジャーマンスープレックス。そしてドラゴンスープレックスを狙うが、鈴木は真壁のヒザを蹴って抜け出す。しかし真壁はラリアットを叩き込むが、鈴木も強烈なドロップキックで反撃!
そして鈴木はスリーパーを決める、真壁はグッタリすると、鈴木はゴッチ式パイルドライバーを狙う。真壁も何とか耐えると、真壁は抜け出して袈裟斬りチョップ。しかし鈴木は張り手の連打、真壁も裏拳を出すが、鈴木は真壁のヒザを蹴って反撃。そしてゴッチ式パイルドライバーを決めて3カウント!

■試合結果
鈴木みのる(C) vs. 真壁刀義
フィニッシュ:ゴッチ式パイルドライバー
※鈴木みのるが王座防衛に成功!

※試合後鈴木はマイクを取って、俺の頭を踏んづけてるヤツいるだろ、テメェのところに必ず行くぞ、首洗って待っとけ!と言う、誰だろう?

ーーーーーーーーーー

※:オカダカズチカ vs. ウィル・オスプレイの結果はこちら

※:第3〜4試合の結果はこちら

※:第1〜2試合の結果はこちら


(情報:新日本プロレス)

※:新日本プロレス関連情報はコチラ


女の人を連れて入場する選手は色々といますが、皆共通点がありますね。