[ライジン2017・速報] 12.31 RIZIN バンタム級&女子スーパーアトム級トーナメント:第5〜8試合結果 五味隆典vs.矢地祐介、RENA、浅倉カンナ、真珠・野沢オークライヤー

2017年12月31日(日)埼玉・さいたまスーパーアリーナ「RIZIN 2017 バンタム級&女子スーパーアトム級トーナメント」第5試合以降の試合結果です。


青空プロレスNEWS 2017.12.31
12.31 RIZINさいたまスーパーアリーナ大会

第5〜8試合まで終了!

第5試合 女子スーパーアトム級T 準決勝1
RENA vs. アイリーン・リベラ
※RIZIN 女子MMA トーナメントルール:5分3R 49.0kg契約
1R:リベラは距離を取ってローキック。そしてパンチの打ち合いからリベラがRENAに組み付くが、RENAはヒザを叩き込んで離れる。RENAの足を掴むリベラだが、その後パンチの打ち合いに。RENAのカウンターの左フックが決まると、ラッシュから右フックが当たりKO。

結果:TKO(1R)
勝者:RENA
※RENAが女子スーパーアトム級トーナメント決勝に進出!

ーーーーーーーーーー

第6試合 女子スーパーアトム級T 準決勝2
浅倉カンナ vs. マリア・オリベイラ
※RIZIN 女子MMA トーナメントルール:5分3R 49.0kg契約
1R:オリベイラがパンチとキックで前に出る。浅倉はタックルからオリベイラを持ち上げてマットに叩きつける。浅倉はマウントポジションからパウンド連打。さらに肩固めを狙うがオリベイラは何とか抜け出す。さらに腕十字を狙う浅倉だが、オリベイラは抜け出してスタンドに戻る。そこでゴング。
2R:オリベイラがパンチとキックで前に出るが、再び浅倉がテイクダウンを奪う。マウントポジションからパウンド連打。そして腕十字を決めるとオリベイラがタップ!

結果:腕ひしぎ十字固め(2R)
勝者:浅倉カンナ
※浅倉カンナが女子スーパーアトム級トーナメント決勝に進出、決勝はRENAvs.浅倉カンナに!

ーーーーーーーーーー

第7試合 スペシャルワンマッチ
五味隆典 vs. 矢地祐介
※RIZIN MMA特別ルール:5分3R 72.0kg契約
1R:いきなり矢地が飛び蹴り、さらにヒザの連打。しかし五味はパンチの連打、そしてボディに何十発もパンチの連打を叩き込むが、矢地は五味の手を掴んでガード。しかし五味のパウンド、矢地も三角締めを決めるが、五味は矢地を持ち上げてマットに叩きつける。しかし矢地は三角締めを解かずにタップを奪う。

結果:三角締め
勝者:矢地祐介
※五味は来年もRIZINに参戦するとのこと。

ーーーーーーーーーー

第8試合 スペシャルワンマッチ
真珠・野沢オークライヤー vs. チェルシー・ラグラース
※RIZIN 女子MMAルール:5分3R 57.0kg契約 (肘アリ)
1R:ラグラースがタックル、しかし野沢はヒザを出す。ラグラース組み付くと野沢はラグラースをマットに叩きつける。野沢はマウントポジションとなりパウンドを叩き込むが、ラグラースは三角締めを決める。さらに腕十字に移行するが、野沢が抜け出すが、ラグラースは再び三角締めを狙うが野沢は抜け出す。野沢は立ち上がりでキック、そしてパンチの連打を叩き込む。さらに組んでヒザを叩き込む。その後ゴロンとなって野澤が腕十字を決めてタップを奪う。
結果:腕ひしぎ十字固め
勝者:真珠・野沢オークライヤー
※野沢直子も喜ぶ!

※:第9試合以降はこちら

※:第1〜第4試合はこちら


(情報:RIZIN FF)