[新日本プロレス] 速報 12.17後楽園ホール Road to 東京ドーム:オカダ・カズチカ&ヨシハシvs.内藤哲也&高橋ヒロム試合結果

※:新日本プロレス関連情報はコチラ
2017年12月17日(日)東京・後楽園ホール「Road to 東京ドーム」第9試合の試合結果の速報です。


青空プロレスNEWS 2017.12.17
Road to 東京ドーム 試合結果

全試合終了!

第9試合 IWGPヘビー級王座前哨戦
オカダ・カズチカ&YOSHI-HASHI
vs.
内藤哲也&高橋ヒロム

※オカダと内藤で試合スタート、オカダが仕掛けるが内藤が避けてオカダの背中に低空ドロップキック。しかしオカダもフロントハイキックで反撃!そして場外でオカダは内藤を鉄柵に叩きつける!リングに戻ると、内藤はオカダの顔面をロープに叩きつける。そして今度は内藤がオカダを鉄柵に3回叩きつける!するとヒロムがオカダをリングに戻す。
内藤がオカダにネックロック、続いてヒロムの串刺しラリアットkらの低空ドロップキック。続いて内藤が入って来てストンピング、ハンマーパンチ。2人でトレイン攻撃を狙うが、オカダが弾き返して内藤にセントーンあと巫女を決めてヨシハシと交代。
ヨシハシは内藤にヘッドハンター、そして内藤をトップロープに引っ掛けてのドロップキック。しかし内藤がマンハッタンドロップを決めると、そこにヒロムがヨシハシにドロップキック!そしてヨシハシのヒザにストンピング、ニークラッシャーを決める。さらにヨシハシの足をセカンドロープにかけて、そこにドロップキックを決める。続いて内藤がヨシハシのヒザに低空ドロップキック、ニークラッシャーを決める。ヨシハシ痛そう……。内藤はヨシハシに変形4の字固め絵を決める。何とかロープに逃げるヨシハシ。しかし内藤はヒザ固めを決める。続いてヒロムがリストクラッチ式ドラゴンスクリュー。内藤がヨシハシのヒザを蹴る。しかしヨシハシは内藤の低空ドロップキックをよけてソバットを決めてオカダと交代。
オカダは内藤にエルボーを叩き込むと、ジャンピングバックエルボー、DDTを決める。しかし内藤はオカダの足をセカンドロープにかけてのネックブリーカー、さらにミサイルキックを叩き込む!内藤はエンズイギリを決めるが、オカダはフラップジャックで反撃。しかしヒロムがオカダにジョンウーを叩き込むが、オカダは顔面キックからリバースネックブリーカードロップ。そしてボディスラムからダイビングエルボードロップ。レインメーカーポーズからレインメーカーを狙うが、拡はかわしてオカダにジャーマンスープレックスを決める。続いてオカダにダイナマイトプランジャー、さらにタイムボムを狙うが、オカダが逃れる。しかしヒロムはトラースキックを決めるが、ヨシハシがしゃちほこラリアットで救出。そこに内藤が入って来るが、オカダはドロップキックで内藤を排除。そしてヒロムにもドロップキックを決めると、ヒロムにコブラクラッチホールドを決めてタップを奪う。
試合後オカダはコブラクラッチをはずさない。すると内藤がオカダの頭を蹴る。オカダは内藤にドロップキックを狙うが、内藤はジャンピングエルボーを叩き込む。ですティーノを狙う内藤だが、抜け出したオカダは内藤にツームストンパイルドライバー。さらにレインメーカーを叩き込む!

■試合結果
オカダ・カズチカ&YOSHI-HASHI
vs.
内藤哲也&高橋ヒロム
フィニッシュ:コブラクラッチホールド

※オカダはマイクを取って、プロレス大賞MVPなんてくれてやる、だが1.4東京ドームではお前は手ぶらで帰れコノヤロー!と言って帰っていく。

ーーーーーーーーーー

※観客動員数:1,738人(札止め)

ーーーーーーーーーー

※:第7〜8試合の結果はこちら

※:第5〜6試合の結果はこちら

※:第3〜4試合の結果はこちら

※:第1〜2試合の結果はこちら


(情報:新日本プロレス)

※:新日本プロレス関連情報はコチラ