[新日本プロレス] 速報 11.18後楽園ホール ワールドタッグリーグ2017:第1〜3試合結果

※:新日本プロレス関連情報はコチラ
2017年11月18日(土)東京・後楽園ホール「WORLD TAG LEAGUE 2017 後楽園ホール大会」の試合結果の速報です。


青空プロレスNEWS 2017.11.18
ワールドタッグリーグ2017 試合結果

第1〜3試合まで終了!

第1試合 タッグマッチ
川人拓来&海野翔太
vs.
八木哲大&成田蓮

※川人とヤギのエルボー打ち合いで試合スタート!そして川人のサッカーボールキックからボディスラム。海野とタッチすると、海野は八木にキャメルクラッチ。そして2人は張り手の打ち合いに。海野はエルボースマッシュで八木をなぎ倒すが、八木はドロップキックで反撃して成田と交代。
成田は海野をボディスラムで叩きつけると逆エビ固めを決める。海野はなんとかロープに逃げるが、成田はストンピング。しかし海野はミサイルキックで反撃するとリングは川人と八木に。
川人は回し蹴りを出すが、避けた八木はスクールボーイ。抜け出した川人は逆エビ固めで反撃。そこに成田が救出に来るが海野が排除。すると川人はミサイルキックから八木に回転延髄斬りを決めて3カウント!

■試合結果
川人拓来&海野翔太
vs.
八木哲大&成田蓮
フィニッシュ:回転延髄斬り

ーーーーーーーーーー

第2試合 6人タッグマッチ
レイモンド・ロウ&ハンソン&岡倫之
vs.
タマ・トンガ&タンガ・ロア&レオ・トンガ

※岡もウォー・マシンのペイント仲間

岡とレオで試合スタート。岡が組もうとするが、レオは凄まじいいハンマーパンチ。そしてショルダータックルで岡をなぎ倒す。しかし起き上がった岡もショルダータックルで反撃。すると全員がリングになだれ込むと、ロウがハンソンを抱えながらタマ&タンガを排除。そしてレオが岡にブレーンバスター。さらにレオはエルボー&逆水平チョップ。そしてタンガと交代。
タンガは岡を軽々持ち上げてボディスラム。さらにタマがやってきてサミング、背中引っ掻きをする。タマはブレーンバスターを決めると、タンガが岡にヘッドバット。しかし岡はベリートゥベリーで反撃すると、ロウと交代。
ロウはタマに打撃のコンビネーション。そしてヒザを叩き込むが、そこにレオが入ってロウにラリアット。しあkしハンソンがレオにソバットを決めると、タマ&タンガにエンドレス串刺しラリアット。そして岡がランニング体当たり。そして倒れたタンガにロウが岡とハンソンを叩きつける。しかしタマとレオがウォー・マシンを排除すると、バレットクラブが岡に集中攻撃。ウォー・マシンがタマとレオを排除すると、岡にエイプシットを叩き込んで3カウント!

■試合結果
レイモンド・ロウ&ハンソン&岡倫之
vs.
タマ・トンガ&タンガ・ロア&レオ・トンガ
フィニッシュ:エイプシット

ーーーーーーーーーー

第3試合 8人タッグマッチ
マイケル・エルガン&ジェフ・コブ&デビッド・フィンレー&北村克哉
vs.
石井智宏&矢野通&バレッタ&チャッキーT

※矢野とエルガンで試合スタート。しかし矢野は組まないでエルガンの頭を叩く。しかしエルガンに跳ね飛ばされてしまう。そしてエルガンの強烈なエルボー、しかし矢野はロープに逃げてブレーク。しかしエルガンはそのままエルボーを叩き込みボディスラム。ヴァルキリースプラッシュを決めてリングはバレッタとフィンレーに。
フィンレーがドロップキックを決めると、さらにエルボースマッシュ。しかしバレッタが上から踏みつけるとチャッキーと交代。チャッキーはボディスラムを決めると、エプロンで時間を使ってからフィンレーの頭を踏みつける。そしてチャッキーはゆっくりとしたセントーンアトミコ。しかしその隙に矢野はコーナーマットを剥がしていた。矢野はフィンレーをターンバックルに叩きつけると、続いて石井がフィンレーに逆水平チョップ。しかしフィンレーはバックドロップで反撃すると、ジェフ・コブと交代。
コブは石井、矢野、チャッキー、バレッタにたて続けにスープレックス。石井はエルボーで反撃するが、コブも強烈なエルボーを返す。そして石井はブレーンバスターを決めるが、コブはそこからぶっこ抜きブレーンバスター、しかもその場跳びムーンサルト。そこにエルガンが現れラリアットでサンドイッチ。矢野が救出に来るが、エルガンは石井にミサイルキック。そしてリングはチャッキーと北村に。
北村は逆水平チョップからショルダータックルでチャッキーをなぎ倒す。さらにスピアーを決めるが、チャッキーはソールフードで反撃。そこにバレッタが入ってきて北村にトルネードDDT。さらに2人でチョークスラムを決める!ベストフレンズは北村をトップロープに乗せると、そこからパイルドライバーを決めて3カウント!

■試合結果
マイケル・エルガン&ジェフ・コブ&デビッド・フィンレー&北村克哉
vs.
石井智宏&矢野通&バレッタ&チャッキーT
フィニッシュ:カナディアン・パイルドライバー

ーーーーーーーーーー

※:第4試合以降の結果はこちら

※参考:11.5パワー・ストラグル大阪大会 試合結果

※:新日本プロレス関連情報はコチラ


(情報:新日本プロレス)