[新日本プロレス] 速報G1 8.3鹿児島(Aブロック6回戦):第7〜8試合結果

2016年8月3日(水)鹿児島・鹿児島アリーナ「G1 CLIMAX 26 鹿児島大会」第7試合以降の試合結果の速報です。


青空プロレスNEWS 2016.8.3
G1クライマックス26 試合結果

第7〜8試合まで終了!

第8試合:G1 Aブロック6回戦
棚橋弘至(2勝3敗)
vs.
石井智宏(2勝3敗)

※序盤は棚橋優勢も

※石井のドラゴンスクリューが決まる!

※さらにブレーンバスター!!

※棚橋もドラゴンスクリューで反撃!

※棚橋がパンチ&チョップを繰り出すと

※石井が怒って蹴る蹴る蹴る

※棚橋も怒って蹴る蹴る蹴る

※石井のラリアット

※棚橋のドラゴンスクリュー!

※石井の雪崩式ブレーンバスター!

※そして石井のドラゴンスープレックス!

※棚橋もお返しのドラゴンスープレックス!

※さらにダルマ式ジャーマン!

※スリングブレイドも決めると

※ハイフライフローを出すが避けられてしまう

※そして石井のスライディングラリアット

※しかし棚橋もスリングブレイドで反撃!

※さらにドラゴンスープレックス!

※そしてハイフライフローが決まる!

※最後は棚橋が決める!

■試合結果
棚橋弘至 vs. 石井智宏
フィニッシュ:ハイフライフロー
※棚橋が勝点2をゲット!これで3勝3敗:6点!
※石井は2勝4敗:4点

ーーーーーーーーーー

第7試合:G1 Aブロック6回戦
丸藤正道(3勝2敗)
vs.
SANADA(2勝3敗)

※腕を取り合う攻防!すごいぞ!

※場外戦へ持ち込むSANADA!

※丸藤もドロップキックで反撃!

※そしてプランチャ

※丸藤の逆水平!

※SANADAはTシャツを脱いで受ける!

※SANADAのドロップキックが決まる!

※そしてTKO!

※スカルエンドが決まる!

※丸藤は虎王で反撃!

※そして丸藤のトラースキックの連打が決まると

※最後は丸藤が決める!

■試合結果
丸藤正道 vs. SANADA
フィニッシュ:不知火
※丸藤が勝点2をゲット!これで4勝2敗:8点!
※SANADAは2勝4敗:4点

ーーーーーーーーーー

※:第9試合の結果はこちら

※:第5〜6試合の結果はこちら

※:第1〜4試合の結果はこちら


(情報:新日本プロレス)